牛肉の煮込みオスマン宮廷風 | 日本・トルコ協会 | The Japan-Turkey Society

大正15(1926)年に「日土協会」として設立された民間の非営利団体です。日本とトルコの友好関係増進のため、様々な活動を行っています。
トルコについて

トルコ料理レシピ

肉料理

牛肉の煮込みオスマン宮廷風

Mutancana(ムタンジャナ)

材料【5人分】
牛ロース肉 500g
オリーヴ油 30g
バター 30g
ハチミツ 大匙1
ぬるま湯 750cc
生アーモンド 50g
ドライアプリコット 5個
ドライイチジク 5個
レーズン 50g
ミニタマネギ 1パック(12-13個)
スマック 5g
コショウ 4g
コーンスターチ 10g
水 100cc

作り方

1

下準備をする。牛ヒレ肉は賽の目に切り、アーモンドは皮を剥く。ドライアプリコットとドライイチジクはスライスして軽く水洗いする。レーズンもさっと洗っておく。

2

温めた鍋にオリーヴ油を敷き、牛肉を強火で水気が飛ぶまで炒めてからバターを加え弱火にする。

3

10分程経ったら、ミニタマネギとアーモンドを加える。牛肉が柔らかくなったら、ドライフルーツを加え、5分間炒める。

4

水で溶いたコーンスターチをゆっくり加え、さらに熱を加えてから火を止める。

Archives

▲ TOP