「お坊さんがひっくりかえった」ナスの冷製 | 日本・トルコ協会 | The Japan-Turkey Society

大正15(1926)年に「日土協会」として設立された民間の非営利団体です。日本とトルコの友好関係増進のため、様々な活動を行っています。
トルコについて

トルコ料理レシピ

野菜・豆料理・ペースト等

「お坊さんがひっくりかえった」ナスの冷製

İmam Bayıldı (イマム バユルドゥ)

材料【5人分】
ナス5本
サラダ油適宜
玉ネギ1個
ピーマン4個
トマト1個
エキストラヴァージンオイル適宜
みじん切りニンニク2片分
塩適宜
コショウ適宜
一味唐辛子小さじ1/3
ドライバジル大さじ1
クミン小さじ1/3

(仕上げ用) 
パセリ1本

作り方

1

ナスのヘタ部分は斜めに削り取り、表面に1カ所軽く縦に切れ目を入れ、その上をピーラーで縦に皮をむく。等間隔にさらに3ヵ所皮をむき、サラダ油で揚げる。

2

ナス以外の野菜は大きめのみじん切りにし、オリーヴオイルを熱したフライパンで玉ネギ、塩、コショウ、ピーマン、トマト、ドライバジル、クミン、一味唐辛子、ニンニクの順に加え、柔らかくなるまで炒める。

3

揚げたナスの切れ目を舟形に広げて平らな土台を作り、②を詰める。

4

ナスを乗せた天板に水をひたひたに入れ、200度に熱したオーブンで約10分、蒸し焼きにする。
良く冷やしてから、パセリと一緒にお皿に盛りサーブする。
 

Archives

▲ TOP